カブぶぶぶ!!

リトルカブのサイト。機械音痴な私が、中古の茶銀カブを賜りました。どこまでこれをカスタムしていくのか自分でも分かりません。が、今、私、生来のメカ音痴ながら、幾らかの「男の子気」を出してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチツーリング京都へ

 13日、京都へツーリングへ行った。
 この連休は予定がないようで、あるので困った。 だから、前に雑誌で読んだように朝5時に起きて朝10時帰宅というスケジュールで挑んだ。

 さっき「京都へ」と書いたが実は当初の目的は琵琶湖だった。

 171号をまっすぐ京都へ。
烏丸通り?を北上367号で琵琶湖という計画だったが、
京都は修学院でガソリン入れたところでAM7時過ぎ、
これは10時までに帰れないと断念し、急遽、行ったことない金閣寺
参拝に変更した。しかし、行くと、金閣寺は9時OPENということ。で、これもすぐに諦めて、コンビニで朝飯を食べ、9号へ帰宅の道を取る。

 市内から亀岡へ向かい、今度は大阪池田市へ向かう423号を走るというコースを走る。

 仕事で京都滋賀担当だったので、171(イナイチ)とか、大山崎とか、京都市内とかっていうのは土地勘があって、新鮮味がなく、またカブで走っておもしろいかというとそうでもなかったりしたのだが、


帰りの京都市内から亀岡へ向かう9号、9号から423号にのって大阪というルートはメチャクチャ楽しかった。

京都学園大学前過ぎてちょっとのところ


 早朝とはいえ日差しが厳しく、気温もあがる中、山間の道はひんやりと涼しく、比較的ゆるやかなカーブが適度にあるなだらかな傾斜は、カブでもバイクの醍醐味を楽しめる道だった。

 また、山間を走っていたかと思うと、田園風景が開けたり、小川が蛇行のと平行に道が走っており、視界を閉ざすもののない様はほんとに気持ち良かった。

 さらに朝だったし、大阪から亀岡へ来るバイクや車は結構多かったが、逆に京都から大阪側は比較的少なくて、これまた走りやすかった。

 また、行きたい。今度こそ琵琶湖まで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cubbbb.blog78.fc2.com/tb.php/28-5c979b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。