カブぶぶぶ!!

リトルカブのサイト。機械音痴な私が、中古の茶銀カブを賜りました。どこまでこれをカスタムしていくのか自分でも分かりません。が、今、私、生来のメカ音痴ながら、幾らかの「男の子気」を出してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

染めQ 結果オーライ

オーライでした。 いや、まぁ

「みどり」のパーツ


という具合になったんです。

ちょっとわかりにくいので今度また陽光の下での写真をアップしたいのですが、まぁ、多少の色の違いはあれど、同じダークグリーンと言っていいんやないですか?

「染めQ」は噂通りの優れものでした。ホルツより吹きやすく感じました。

でも僕は最初失敗して、一度シンナーで拭き取りました(おー怖)。

吹いてすぐなら、シンナー(僕はコーナンでサンデーペイントラッカーうすめ液)で、染めQも箱の吹き損じも、割合楽に取れちゃうのです。

写真をよく見ていただくとわかるのですが、シートの前と後ろの色がけっこう違うでしょ?これは前のほうは一度シンナーで拭いたからそうなってるのです。たまたま出来上がりが履き古して色が変わったGパンみたいなかっこ良さになったんです。がはは。


 怖くなーい。塗装は怖くありません。

 でも給油時ガソリンとか飛んだりすると、ウレタン塗装は大いに剥げると思うので、給油時は注意が必要です。

 とにかく染めQは速乾で非常に吹きやすかったです。色のつき方も良く、時間さえかけて、少しづつ塗れば結構きれいに塗れます。

 箱を塗るほうが30倍大変。

 まぁ、結局、根気の問題です。

 というわけで次はステッカーなんですが、その前に、我慢できずに、もうつけちゃいました。


雨の中で

↑(ゴールデンウィーク以降ちょっとづつ作業してやっとこれが出来ました、ううう。でも、生憎の雨←カフェカブ前日)

ここ1週間はこれで乗ってます。最初は、まぁ、箱に慣れませんでしたが、結構今はなれて、赤信号などではちょっと箱にモタレて休んだりしてます。積載量に関しては当たり前ですが、たくさん入り、昨日もカブドレスアップ部品をダイソーで2000円分くらい買いましたが、当たり前のように余裕を持っておさまりました。

 とりあえず文句ないところまでやっと来ました。長かったー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cubbbb.blog78.fc2.com/tb.php/23-860a9583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。